車庫証明を取るためには、ある一定の条件を満たしていなければなりません。一定の条件とは以下の条件です。

  1.  自動車の保有者(使用者)の自宅から、保管場所(駐車場)までの直線距離が2キロメートルを超えないこと。
  2. 駐車場または車庫から道路へ支障なく出入りができ、自動車全体が車庫に収容でき、前後左右に50センチほど余裕があること。
  3. 保管場所の建物・土地の所有権、賃借権など、使用権限を有するものであること。

2キロメートルの距離制限

距離要件の「2キロメートルを超えないこと」とは、「2キロメートルまでOK」という意味です。通常、自宅から2kmも離れたところに車を保管することはないと思いますが...。もし2kmを超えていると、今度は自宅付近の違法駐車を疑われてしまいます。違法な路上駐車を無くすために距離制限が設けられているのです。

駐車スペースの条件

駐車スペースは、車が道路にはみ出ることなく乗り降りが可能で、建物の出入り口などを塞いでいなければ、きちんとした駐車専用の場所でなくても大丈夫です。(自宅の庭など)

なぜ車庫証明が取れないのか?